10キロ増でダイエット!!

中学生までスリムだった私。高校生になりなんと10キロも増加!!体も重いし、何よりお年頃なので体重計にのるたびその結果にショックを隠しきれませんでした。少しでも体重を減らそうと運動を始めても3日坊主ならぬ1日坊主…とにかく、出来ることなら運動せずにラクして痩せたいというダメっぷり。次に目をつけたのが雑誌に載っていた「甘いものだけを食べてダイエット」。単純に考えて「甘いものだけ食べてたら太るに決まってるじゃん」と思うでしょうが、そこに書いてあったのはなんと甘いものだけをひたすら食べてバランスを崩すことによりダイエットをするという何とも危険かつ怪しいダイエット方法。当時の私は何故かそのダイエット法に惹き付けられ実行してみようと試みるものの、そうそう甘いもの物だけを食べる続けるなんてやはり無謀なことで、これもまた断念。最終的に落ち着いたのがプチ断食でした。徐々に食事回数を減らしていき、丸1日食事を断つという方法。飲み物は飲んでましたが、さすがに丸1日食事をとらないのは体力的に限界だったので1回だけ食事をとりました。結果、すぐに体重は落ちませんでしが、一週間後に2キロ体重が落ちていました!!今思うとかなり乱暴なダイエットをしていたなと恐ろしく思います…ダイエットは食事、運動をバランスよく行うのが一番ですね♪

ファイナルゼット(ダイエットサプリ)のご注文

運動不足とお酒好きが原因だと思います。

年齢のせいだけではないと自覚はしていますが、わたしの場合、運動不足に加え、原因はお酒かなと思っています。下半身にセルライトが溜まりやすいのは、血の巡りが悪いからと知っていても、つい好きなのでお酒と塩気のあるおつまみを食べてしまいます。そして喉が渇くので水分を摂るという循環があまり良くないそうです。冷えも同じく血の巡りを悪くするということなので、遠赤外線の腹巻を買って身に付けたり、パンストの繊維が厚めのものを買ったり、靴下も冬場は二重に履いてみたりしています。お風呂は面倒なのですが、やはり体を温めた方がいいと思って頑張って入っています。どうせならとお風呂の中でリンパをマッサージするグッズを買い、効果が少しでも出るようにマッサージをしています。それに合わせて、TVを見ながらでも自分でマッサージするだけで痩せたという体験談を聞き、下半身太りが気になっているのでわたしも下半身中心にやたらマッサージをしています。足の裏には体のツボが集中しているとも聞いていますので、足の裏もマッサージもよくやっています。
お世話になってるサイト>>>>>太ももが細くなるタイツはこちら

足首に横縞ができる不満

タイツを履いたとき足首のフロント部分にシワができることが多いのですが、どうにかならないのかなと悩みます。
華奢なおばあちゃんがタイツを履いたときにシワができるあの部分です。三重くらいは横縞ができています。ブーツなら隠すことも可能ですが、パンプスを履いたときには丸見えでかっこ悪いのです。レギンスでうまく隠すこともできますが、できればタイツのみで綺麗にスマートに履いておきたいものですよね。
私が足首に横縞ができるものは、デニールの高いタイツ、薄めのベージュ系ストッキング、ストレッチの効いているストッキングなど。履く製品ほとんどです。
特異的な脚でもないと思いますが、若干華奢でデニール数の高いレギンスを履いたりすると、骨格が負担になって痛むことはあります。重いコートを羽織る、買い物かごを下げるだけでも十分にきついのですが。。。骨格の弱さからタイツの勢いに負けることもあります。体に障害がある人向けのタイツも気になるこの頃です。参考サイト:着圧タイツの夜効果